大玉 アベンチュリン 雫切子 正絹細頭房

以前は、インド翡翠とも呼ばれていましたが、本来の翡翠とは関係ない鉱物であるため、
最近ではアベンチュリンという名前も一般的になってきました。
アベンチュリンは念珠材料としては世代を超えて廃れないロングセラーです。

緑系でお探しなら、珍しいカットのこちらがお勧めです。
8mm玉で存在感があります。定番の頭房ですが、撚りが細いためスッキリと見えます。

同じくすべての玉が雫カットのローズクォーツのお念珠もあります。こちらからどうぞ。

素材 アベンチュリン
サイズ 主玉:約8mm
親玉:約12mm
正絹(シルク)
付属品 紙化粧箱に入れてお届けします。
桐箱をご希望の方はこちら
宗派 日蓮宗系以外の多くの宗派でお使いいただけますが、詳しくはお問い合わせください。
備考 写真の現物をお届けします。

* * * * *
念珠に関する疑問、質問、お声掛けには、お気軽にお問い合わせフォームをご利用ください。スピーディーな対応にはLINE、画面を見ながらじっくりzoomもご利用ください。1対1の対応が可能です。お問い合わせはこちら

販売価格 SOLD OUT
型番 N0061